おえかきっさブログ

ゆるゆると。
主にマレーちゃんと独り言です。

あと、マレーちゃんの更新情報です。
川島隆太教授講演会まとめ。というか感想。
0
    JUGEMテーマ:学問・学校


    川島隆太さんは、東北大学加齢医学研究所教授です。
    脳トレで有名です。

    ずいぶん前になってしまいましたが、
    川島教授の講演会に参加してきました。

    非常に簡単ですが、まとめというか、思い出し思い出し書きます。

    まず、はじめに講演は他の方と違って、


    大学の授業のようでした。


    時間きっちり。
    レジュメを配るも、スクリーンを見てればよく、
    レジュメは帰ってから見てねと。

    よくある手法らしいですが、
    どうしても資料に注意が行きがちな私にとっては、新鮮でした。


    内容は、
    「さらば、脳ブーム」

    なかなかに衝撃的な題名です。
    脳トレの効果の是非については、ネットで言われていること等を、
    それぞれが何が正しいか判断すればよいと思いますが、
    川島教授のお話を断片的ですが、ご紹介します。記憶があいまいですので、
    単語のニュアンスの違いは、素人の書いた文章なんで、ご容赦ください。

    1.任天堂と開発したゲームは、脳の発達等に効果があるとしていた。
    それに対して、不備な点や論理の飛躍が多く、科学的な根拠を示していないだとか、批判を浴びた。
    しかし、計算や記憶に関する脳の分野にストレスを与えることは、
    脳の他の部分にも良い影響を(派生的に)あたえることを証明したそうです。

    ただ、反論しないのは、学術とは別のところに問題があったから。
    任天堂と開発したゲームが出回り、任天堂からお金をもらい、
    (このお金で研究しているので、税金から研究していない御方でもありますが)、
    ひとつの契約が終了しているので、
    その終了した内容(ゲーム)の批判に対して反論してしまうことは、
    任天堂への利益の供与に当たる等の国立大学教授ならではのしがらみがあったそうです。
    ちなみに現在は新しいものを開発しているそうです。

    2.脳は、脳の中でも働きが分かれており、
    性格も衝撃によって変わってしまう。だから非常に倫理的にも難しい学問である。
    「脳トレで頭が良くなるとは限らない」

    たしかに、もし、必ず頭が良くなるのなら、国家的に取り組む大事業ですよね。
    中国とかでは、すでに積極的に取り組んでいるかもしれませんが。

    3.いわゆるテレビゲームは、脳の発達にはあまり影響がない。
    ただ、長時間時間を使うと、時間がもったいないし、
    ゲーム中は、脳がリラックスしている(とくじぃにはよくわかんないですが)状態にあるので、
    長時間はオススメできない。

    4.寝たきりの老人のかたが、脳トレによって回復している事実。
    ただし、それは介護の人たちのあうんの呼吸が必要なのも事実。
    簡単な計算等ができると、自信が回復し、行動や発言が前向きになり、家族にも良い影響を与える。
    (これはよくわかりましたw)

    5.子供の朝食は「ごはん」のほうが良い。
    前頭葉の発達がパンより良い(具体的にどこかおっしゃってたのですが、失念しました)

    そんなこんなであっという間の90分くらいでした。
    | 独り言 | 05:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    武田双雲さん講演会まとめ。
    0
      今回は武田双雲さんの講演会のまとめです。

      武田双雲さんは、書道家。
      35歳(のはず?)。お子さん二人。
      講演は「夢の叶え方」。

      話は、自己啓発系のお話。
      自分への動機付けから夢の叶え方までのなんとなくのお話。
      時間が足りなかったし仕方ないね。

      印象はおしゃべり好きなカリスマなお兄さん(ファンの方、ごめんなさい)。
      話している内容は、営業のセミナーとかでよくある話。
      でも、武田さんがざっくばらんに話すので、とても身近に聞こえる、そんな感じ。
      正直、私も引き込まれました。
      だから、冷静になるまで時間がかかりました(汗)。

      本人のお話によると、武田さんは、25歳まで特に夢も無く普通の会社員(といってもNTTだし、普通ではないか)だったそうです。超共感。
      で、自分を見つめ直して(表現が正しいか自信が無いですが、ここの部分は武田さんがとても面白く話していたので、武田さんの本を読んだりしてください)、お母さんが書道家だったし、習って現在にいたる。

      若いひねくれものの私に共感させたのは、
      1、夢が無いのは恥ずかしくないということ。団塊の世代までの方々の努力で不自由無く育ったから。ゆっくりしたいこと、欲望からでも描けば良い。一歩ずつ進めば良い。80からでも夢は始められる、遅いなんてことはない。
      2、成功者は特別な能力があるわけではないこと。長谷部も長友も(らしいよ)。偉いわけではないということ。
      ただ、夢のビジョンがあって、きちんと努力している人。聖路加の日野原先生の話とか。100歳でも毎日疲れない。夢に向かって動いているから、平たく言うとそんな話。たくさん対談を武田さんはしているので、そこからの自信は大きいものを感じました。
      3、夢は叶うこと。布袋寅泰の歌で常識でできれば〜♪なんてありましたが、そうではなく、大きくても叶うということ。きちんと行動すれば。どんな夢でも日々叶っている、夢なんて叶わないという人は、夢が叶わない夢が叶っている。ちょっと屁理屈。
      でも、言いたいのは、本気でビルを建てたいとかお金がほしいってことでも、建てるとき、建てた後のこととか、考えることはたくさんあります。建てるだけ、貯めるだけだと、すこし夢がボンヤリしている。しっかりと夢を描けば、夢からやってくるので、日々妄想すべしとのこと。頭の興味を夢に向けるということ。ちなみに、武田さんは、B'zのことを無名時代に考えてたら、すぐ「衝動」のプロモの話が来たらしい。

      そんなお話。もっとあったけど(全てに感謝してみるとか)、夢の叶え方からのまとめからは省略させてただきます。

      そういえば、私もマレーちゃんさがすときとか奥様との結婚、出産まで(同列なのは良いのかは別として)、周りのかたの援助もあって、ある程度思い通り進みました。これが夢を叶えているとのことなんですね。

      私もよく妄想するので、お金持ちまでは後少しかしら(笑)。
      今、超苦しいんですけど。

      (屮゜Д゜)屮 カモーン

      私の前職は、営業で新卒のくせに社長に目をかけてもらい、たくさんお話を聞きました(なのに1年未満で辞めてごめんなさい、話すの好きだけど、ちょっとね)。
      周囲に常に敏感になり、興味を失わないこと。子どもみたいといわれても、夢に向かって、強引な理屈でも進むこと。
      他人との衝突は、避けなきゃいけないですけどね。いろんなコンサルタントも同じことを言ってました。

      やれることをやる。簡単な話だけど、日々の義務があるとどうしても難しくなる。
      武田さんは、義務も書き出して解消すべしと言っています。通勤、子育て、上司、ノルマ…、なんでも書き出して、それと向き合う。そうすると、少しずつ改善の道筋が見えてくるみたいです。

      義務を無くして夢を目指すといったところでしょうか。

      武田双雲、気になります。


      JUGEMテーマ:学問・学校


      続きを読む >>
      | 独り言 | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      息子の幼稚園生活。
      0
        息子が幼稚園にお世話になって、約2週間。
        毎日が楽しいようで、遊び疲れています。

        非常に意外( ´Д`)=3。

        家からろくにだしていなかったので、溶け込めないのでは、なんて心配してました。

        今月、授業は通常の半分程度なのに、授業料はきっちり1ヶ月分であることに、不満。

        コトワルキック!!(乂∀・)┌┛)`д)、;∴

        と思いながらも、入れて良かったと思います。

        そんなことを思ったり。
        まだまだ新米パパです。
        | 独り言 | 01:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        寝つきの良さ。
        0
          もともとなのですが、
          私、とくじぃは、寝つきがとても良いです。

          (;´д`)マルデノビタノヨウ

          いつも、殿下を寝かせつけようとして、
          先に寝てしまいます。

          お風呂→寝かせつけ

          なので、紙が乾いていないで寝てしまう結果となり、
          いつも寝癖が。

          ( ;∀;)ブワッ

          おかげで整髪料ベタベタですが、
          事情を知らない会社の人たちは、

          「いつも決まってるけど、ちょっと跳ねさせたり遊んでるね」

          などと、仰います。
          自然に立ってるだけだけどね。

          ( ノД`)…
          | 独り言 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          出勤時のひとりごと。
          0
            こういうのって、Twitterで呟くのかもしれませんが、通勤途中の市ヶ谷のあるカレー屋さんの貼り紙。

            「当店のほうれん草は九州産です。」

            消費者想いだけど、被災者想いではないですよね。

            (ヾ(´・ω・`)

            よって、そこのカレーは買わない。
            | 独り言 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            水を分けてくださった。
            0
              東京都の水から放射性物質検出のニュースが出て、東京都ではないが乳児のいる我が家に、複数のご近所さんがミネラルウォーターを分けてくださった。

              どうやってお礼をしたら良いものか。
              お金には代えがたい価値のもの。

              そして、水をくださったご近所さんにも幼児はいる。
              それを考えると、私も社会の役に立たねば。
              | 独り言 | 07:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              風邪引きました。
              0
                 地震の際に、自宅に帰ろうと歩いたら、
                風邪を引いた模様です。

                熱が出ると、なんで記憶力が下がるのでしょうね?
                全く覚えられません。

                仕方ないので、会社を休みました。
                無念です。

                つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

                そういえば、地震でもマレーちゃんたちは、ほとんど落下せず。

                (*^ー゚)b グッジョブ!!

                まぁ、落ちてきても怖くないけどw。
                | 独り言 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                無事なだけ喜ばしい話ですが。
                0
                  地震の物資不足の中、妻子は、風邪で大変です。

                  スーパーやコンビニには、牛乳とか全く無い。
                  出遅れ感いっぱいですので、無念です。

                  (;つД`)

                  生活には問題ないんですけど。
                  | 独り言 | 19:01 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  携帯からの投稿は…
                  0
                    なかなかうまくいきません。

                    画像つきは、大きくなりすぎちゃいます。
                    試行錯誤です。
                    | 独り言 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    京大のカンニング事件で思うこと。
                    0

                      京大のカンニング事件、
                      よろしくないということは確かだけど、
                      逮捕」ということに関しては、賛否両論のはず。

                      母親に迷惑をかけたくないとか同情するところはあるけれど、
                      いけないことはいけない。
                      それは確かです。

                      偽計業務妨害(刑法)

                      第二百三十三条  虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

                      この条文の後段にあたるということで、逮捕。
                      カンニングで逮捕でなく、カンニングの方法で逮捕ということでしょうか?
                      まぁ、一緒って言っては、一緒ですが。

                      でも、「偽計」って、商品に針をいれたり、似たような名前の粗悪品をわざと作ったりすることではないのでしょうか。

                      疑問です。
                      同じレベルなのでしょうか。

                      カンニングは悪いこと、それは確かだと思います。
                      ネットを使ったから、それだけで逮捕なのでしょうか?

                      あくまでカンニングはカンニング。
                      予想以上の手口だったからって、犯罪なのでしょうか。
                      もう十分予備校生は制裁を受けている気がします。

                      カンニングは、カンニング以上でも以下でも無いと思います。
                      悪いことは悪いことなんですけど。

                      ふむ。
                      続きを読む >>
                      | 独り言 | 00:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/4PAGES
                      • >>